テレフォンセックスで抜いてみた

「テレフォンセックスで抜いてみた」ではジャンル別のテレフォンセックス・ツーショットダイヤルを徹底紹介! 「抜ける」どスケベ番組がスグに見つかる!

テレフォンセックス口コミ

早漏野郎がガチのテレフォンセックスに挑戦した結果

2016.8.17 投稿者:ひ○し 【利用番組】ゼロ

最近オナニー所要時間が短いんです。
本当に2分ほどでイッてしまった時は、自分のカラダのことながら「早すぎるやろ!」と突っ込んでしまいました。
そんな人間が果たして世に言うツーショットダイヤルをやるとどうなるのか検証(挑戦)してみた。
まずは「ツーショットダイヤル」というワードでネットで検索してみると、自分の好きな女優さんがイメージキャラクーのサイトが出てきた。
初回の何分かは無料でできるということは実は知っていた。
むしろだから、自分にはうってつけじゃないか!ということで。
暗証番号とWEBページに記載の番号を入力してスタート。
電話に出たのは熟女感が否めない声質の女性。
どうやらテレフォンセックスの常用者らしく、今日も常に本番モードで話してくるのだ。
ピチャピチャという音が何故か聞こえてくる。
これはかなり驚きだ。
続けて、焦りながら会話になってない会話を続ける。
まずは自分自身に「落ち着け!」と言い聞かせる。
そしてようやく平常心に近づけることができたが、
さらにその「ようこ」と名乗るそのマダムがさらに
淫乱な言葉を僕に浴びせてくる。
さて自分としてはこの状況で実はまだシコれていないわけだ。
早漏君の反応を見てみると…。
さずがの早漏君でも言葉だけでは反応してくれない。
こちらも必死に応戦。
ようこさんのゴールに向かってスーパーシュートしたつもりが、
自分が興奮しすぎてまさかの開始2分後にオウンゴール!

ほろ苦い思い出となった。


ゼロ

Hな妄想に掻き立てられた女性が、抑えきれずに電話をかけてくる定番テレフォンセックス番組。